ブログは自分の人生を書いていけば、80歳までネタに困ることはない。

面白い電子書籍を見つけました。

 

著者は、ヒガシーサー こと 比嘉研二さん。

 

以前、わたしが無性に沖縄弁を聞きたくなった時に、

YouTubeでヒットしたことのあるヒガシーサーさん。

 

ヒガシーサーさんの詳細プロフィールは、ご本人のページを

覗いていただくとして、おおよそ、

ブログ/サーフィン/カメラ が、ブログネタのメインとなっている

ようです。

 

さて、今回はそんなヒガシーサーさんがブログについて、

電子書籍にまとめていらっしゃるのを見つけましたので、

早速購入。

 

これは、素敵なマインドだなぁ〜と思ったものを抜粋して

ご紹介いたします。

 

この電子書籍はもともと無料提供されたかったみたいですが、

Kindleに登録するには価格設定が必要とのことで、最安値の99円にて

購入することができます。

 

ブログを書いていくための基本中の基本がギュッとつまっています。

 

<グッときたフレーズたち>

・ブログは自分自身の信用を高めてくれる情報のプラットフォ ームになる 。

 すべての信用は君が発信する情報から生まれるんだ 。

 つまりブログは 「信用を集めるためのツ ール 」ということなんだ。

 

・ブログは君の人生と好きなことを書け 。

 君の生きる人生を書き記していけばいい 。

 無理して君の人生に関係ないことを続けようとしても続かない 。

 でも君の人生を書いていけば 、少なくても 8 0歳まで(生きると

 するならそれまで)はネタに困ることはないだろ ?

 

・興味のないこと 、楽しくないことは 、どんなに頑張っても続かない 。

 いま楽しいと思っていることもいずれは飽きる 。

 だから君の人生に関係あること 、興味が湧いたものを淡々と

 ブログに書いていけばいいだけさ 。

 S E Oとかテクニックなんてものはあとからどうにでもなる。

 

・ブログは続ければ成功する 。

 だからどうやって続けられるかを考えるんじゃなくて 、

 続いていくものをブログに書けばいい。

 

・好きなことを検索されるように 、読者さんの人生に役立つように書くのが

 ブロガ ーの役割だ。

 

以上です。

 

上の文章をまとめていて気付いたのですが、

一文一文が割と短めに区切ってありますね。

一文一文がわかりやすく、頭に入りやすいな〜と

ふと感じました。

 

さて、そんな電子書籍Kindleで購入できます。

 

 

『99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり 〜冴えないブロガー ジェームスの物語〜』(比嘉研仁 著) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です