仕事の効率を上げる、多動力的仕事のこなし方。

こんにちは、さぁや(@happy_saaya0614)です。

 

2017年5月の残業時間は、45時間でした。

勤務日数は20日でしたので、1日平均残業時間は、2.25時間。 

家に帰るのは毎日8時すぎ、という計算になります。

●業務量超過により、“営業”が出来なくなった

 営業職のわたしは、月に25件は客先訪問出来ていたのですが、

4月は9件と激減し、残業時間は30時間以内。

訪問件数が少ないと言われ、5月は、17件と健闘したつもりだが、

社内業務が滞って残業時間は45時間。

明らかに業務量超過です。

ちなみに、平均的には、訪問件数25件で残業時間も30時間以内で

収まっていました。

 

f:id:saayanoblog:20170605194908j:plain

 

●営業の真髄

 営業とは、客先訪問し、案件を獲得してくること。

社内にいたところで、新たな案件は舞い込んで来ません。

一時的にはあったとしても、ジリ貧になることは目に見えています。

 

●自分にしか出来ない仕事と自分が楽しい仕事のみをすること

 昨日、ホリエモンさんの『多動力』を読破し、早速意識改革を行って

自分にしか出来ない仕事と

自分が楽しい仕事のみをすること

に意識の焦点を当てることにしてみました。

 すると、どうでしょう。

自分じゃなくても出来る仕事って結構たくさんあることに気づきました。

それを他人に依頼することによって、わたしがやるべきこと、

わたしにしか出来ないことに多くの時間を割けるようになることに

気づきました。

 その結果、今日は定時退社することが出来、ゆっくりブログを書いたり

次の旅行の調べ物をしたり、大好きなアーティストのライブDVDを

見たりすることが出来、アフター5に余裕が出来ています。

 少しの意識改革で、QOL(Quality Of Life)が急激に改善されたことを

実感。

 

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリーム 0.5 SXE340005.1 白

 

●今この仕事でどんなスキルや経験値を身に付けたいのか

 わたしは、今の仕事を辞めたら、

もう二度と“営業職”に就くことはありません。

ただ、“営業力”は必要になってくると思います。

わたしの言う“営業力”とは、“自分にしか無い魅力を放ち、

多くの人に喜んでもらうこと”です。

 「あなただから」「あなただったら大丈夫」という信頼を寄せて

いただくことです。

 

●営業職、残り15ヶ月で身に付けたいスキル

 多くの人と接し、スルーする力と自分のやりたいこと/楽しいことに

集中する力を身につけることです。

 嫌な人と仕事をする必要はありません。

嫌なら、顧客になっていただかなくて結構。

 この力を是非とも、身に付けたいと思います。

 

そして何より、今しか出来ない仕事を、人生最後の営業職を

楽しんで取り組んでいたい!

 

●参考図書● 

 

この記事を書いた人

twitter.com

2 件のコメント

  • さぁやさん愛用の三色ボールペン、近くのスーパーで試し書きしてみたら書き心地とても良かったので買ってしまいました!ちなみ太さ0.7のものです。これでさぁやさんのように綺麗でかっこいい字が書けるようになればいいな!(*’ω’*)ブログからの購入ではなくすみません、、すぐ使いたかったもので(>_<) これからもご愛用商品の紹介楽しみにしてます~♪

  • id:miyuchiさん
    ジェットストリーム、いいでしょ????
    家用、職場のデスク用、外出用カバンの3箇所に、それぞれ常備しています。笑
    これじゃないと、ダメですね!
    よくあるボールペンで、使っていくうちに、
    最初の一筆を置いたときに、インクがボテっとなることあるじゃないですか。
    そんなこともなくて、使い始めから使い終わりまで終始快適ですよ!
    インクがなくなったら替え芯もありますしね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です