ブログが書けない時にやってること。

こんにちは、さぁや(@happy_saaya0614)です。

今月は、毎日ブログ記事をアップしているので、

今日も何かしら書きたいと思うのですが、

全然浮かばないまま、日付を越すまでのタイムリミットが

あと1時間に迫っているところです。

f:id:saayanoblog:20170724230918j:image

ブログが書けない時にわたしがやることは、

人のブログを見に行く

この時は、普段あまりチェックしてないブロガーさんの

記事とかも見たりして、新しい刺激が無いかを探す。

Twitterで面白い事を呟いている人がいないかを探す

この時、新しくフォロー先が増えたりする。

でも、記事が書けるに至るような呟きに出会えるのは、

その時のタイミングによりけり。

でも、今日のこの記事は、まさに②のパターンですね。

Twitterを見ていましたら、プロブロガーのあんちゃさんが

過去記事をアップしていて、それがヒントになりました。

その記事がこちら。

自分の好きなものってなんだったかな、を探す

家にあるものを見渡したり、普段こだわって使っているものを探したり、

好きなアーティストのことを思い出してみたり。

でも、こういう時に探す“好きなもの”って、

なんか自分的に嘘っぽくなる、無理矢理感が出る感じがするので、

大抵却下して、ブログ記事のストックに回している気がします。

④携帯ゲームをしてゴロゴロする

数回やったところで、結局やっぱりネタ探しを始める。

ブログが書けない理由って?

そもそもなんでブログが書けないのか、ということも考えてみた。

それは、頭の中が心配事に占領されているから

この理由が一番多い気がします。

要は、ブログを書くモードになってない。

で、どうかすると、闇的ブラックな記事を書きそうに

なるので、そこは「その話題、今書くととんでもなく

ブラックな記事になるからやめよう」と、自分に言い聞かせる。

そんなところでしょうかね。

でも、なんだかんだで今日もちゃんと記事書けたので、

「書こう」とすることが大事なんだな、と思います。

「書こう」とするだけで、脳は「そうしよう!」と

キャッチし、無意識のうちにも行動していますからね。

別に今日、記事を書かなくても良いわけで、

でも書きたい自分がいるわけで、

書きたいなら、どうにかネタを見つけてくれば良いわけで、

今の冴えない頭でもボーッとでも良いから何か探せば

ふとしたところにヒントはあるわけで。。

ということで、なんだかんだで1,000文字を超えてきました。

通常1,500文字程度を目安にしていますので、上出来です。

さ、今日もブログ書き終わったので、

頭の中を占領している、心配事についてとことん考えようか。

でも、だいたい、考えてもどうにもならないことは、

ちゃっちゃとアクション起こして片付けてしまった方が良いので、

明日はアクションを起こそう!

ということで、心配事についてとことん考えるのは辞めて、

明日のために寝よう。

この記事を書いた人

twitter.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です