5,900円で、結婚式のお呼ばれドレスをレンタルする方法を解説します!

結婚式ブームを何度見守ってきたことでしょう。。
こんにちは、さぁや(@happy_saaya0614)です。

さて、今回久しぶりに結婚式にお呼ばれしまして、ドレスの手持ちが無く購入しようか迷ったのですが、初めてレンタルドレスを活用してみましたので、そのレポートをさせていただきますね!

今回利用したのは、こちら!
レンタルドレスが一律4,800円!

まず、結論からいうと、

さぁや
レンタルドレス、サイコー!

結婚式やパーティーなどで、お呼ばれされても着ていくドレスがなくて困ることありませんか?

購入するとなると、3~6万円はかかってしまいます。
結婚ラッシュの時には、毎回同じドレスを着るのもなんだか代わり映えがせず飽きてしまう…

今回、お呼ばれ会場に着て行く際にピッタリな華やかで素敵なドレスやワンピースをレンタルしてみたので、レポートしていきます。

レンタルドレスとは…?

その名の通り、ドレスをレンタルします。

イベントの日に合わせて、到着日から何日間借りることが出来るサービスで、決められた日までに返送します。

今回私は、県外での結婚式参加であったことと、結婚式の前日は仕事の都合で出張に出ており荷物が大量であったことからなるべく手荷物を減らそうとレンタルドレスを借りてみることにしました。

レンタルドレスを借りる手順

手順

  1. どこで借りるかを決める
  2. 気になるデザインのドレスを探す
  3. 自分のサイズの在庫があるかを確認する
  4. 必要に応じて靴、アクセサリー、羽織ものなどのオプション品を選ぶ
合わせて読みたい〜通販で失敗しないドレスの選び方!!〜

実物を見ることができないドレスを選ぶ際に、どんなデザインにすればいいのか、どの色が似合うのか、などを迷うことなく決めるには一度、骨格診断を受けて見られることをオススメします。

骨格診断を受けることで、自分に似合う服を着ることがこんなにも自分の魅力をアップするのか!という参考となるサイトはこちら!

自分史上最強めざして 骨格診断うけてきた:小路りょうさんのブログより

選ぶ時のポイント

  • アクセサリーが付いているか
    持ってい無いので、付いているのが嬉しい
  • 袖があるか
    今回は、結婚式が10月下旬だったので、肌寒い季節だった
    でも羽織りものは面倒くさいし余計な荷物になるから嫌だ
  • バッグも借りる?
  • 靴はどうする?

 

実際に借りてみた

荷物の受け取り

指定の場所・日にちに郵送してもらい、受け取ります。

さぁや
今回私は、県外での結婚式参加でしたので、宿泊ホテルに直送してもらいました!

式に参加

借りたドレスがとてもよく似合っていたので、何の問題も無く、そのまま式に参加!

返却

送料は自分で負担するプランでしたので、送られてきた箱にそのまま戻してコンビニから元払いで発送して返却完了!

ちなみに、クリーニング代はレンタル料金の中に含まれていますので、クリーニングに出す必要はありません。

さぁや
他の荷物もたくさんあったので、ドレスを手持ちの荷物で持ち帰らなくていいのはとっても便利!

レンタルドレスのメリットとデメリット

今回初めてレンタルドレスを利用してみて感じたメリットとデメリットをご紹介するよ!

メリット

  • 安い
  • 毎回色んなドレスを楽しむことが出来る
  • 返却時のクリーニング不要
  • ドレスを手元に保管しておく必要が無いのでミニマリスト的に嬉しい

デメリット

  • 届くまで、サイズ感や色味がフィットするのか分からない
  • イベントが終わったらすぐに返送する必要がある

まとめ

さぁや
とっても便利だったので、ぜひまた利用したい!!

結婚式もシーズンがありますので、人気のデザインやMサイズは品切れになるのが早いです。

実は、私もパンツドレスを借りたかったのですが、既に品切れでした…トホホ…

結婚式が決まって、レンタルドレスを活用したいと思ったら、お早めにチェックされることをオススメします!

合わせて読みたい!!

レンタルドレスにすると、こんなにコスト削減にもなるよ!

結婚式のお呼ばれは、レンタルドレスの活用で大幅なコスト削減することが判明。


キーワード:お呼ばれ ドレス 結婚式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

happpy_saaya0614

福岡市在住、86年生まれ。海好きな、営業5年生。 20代で3回の転職を経て、現在は国内メーカーの営業として、社内成績トップを独走中。 ブログやツイッターでは、①営業②女子力up③アラサー女子の生き方をテーマに発信中 。 現在、脱サラに向けて鋭意準備中。