独立したいけど不安なあなたへ、お金への意識を変える3つの方法

こんにちは、さぁやです。こんにちは、さぁや(@happy_saaya0614)です。

あなた
好きなことをして生きていけたら幸せだよなぁ。

あなたはそんなことを考えたことはありませんか?

あなた
でも、世の中好きなことで食べていけるほど甘くはないし…

そうですよね、私もフリーランスで仕事を続けていくためには、どうしたらうまくいくんだろう…そう思っていました。

でも、私はある本のある考え方に出会うことでそのような悩みが解決しました。

それが、メンタリスト DaiGoさんの「好き」を「お金」に変える心理学です。

【こんな人にオススメ】

  • 好きなことを仕事にしたいけど、どうしたらいいかわからない
  • フリーランスになりたいけど、仕事が続いていくのか不安
  • フリーランスになったはいいけど、うまくいかなくて結局バイトなどをして心身も時間も消費してしまうことは避けたい
注意

今回この記事では省略していますが、大前提として、自分が何が好きかということを把握していることが必要となります。
その上でその「好き」を「お金」に変える方法にフォーカスします。

それでは早速参りましょう!

この本の目次
第1章 幸せを遠ざける、お金に関する不都合な三つの真実
●お金に関する誤解
1.お金を使うのは悪いこと
2.貯金が成功への近道
3.お金は使うとなくなってしまう

第2章「好きなこと」を極めるために大切なこと
●「好き」を見つける
1.「九つの質問」であなたの「好き」を探りだす
2.フローに入る条件

第3章 お金を生み出す五つのチャンス
●Chance
1.好きなことを宣言して、人に知ってもらう
2.ギブ&ギブ 人を助けると大きなお返しがある
3.「好きなこと」を通じて他人に「貢献」する
4「弱いつながり」こそ大切にする
5.決断すべきときは「直感」を信じる

第4章 スキルを磨く再投資七つのルール
●Rule
1.ものより経験を買うー「好きなこと」「得意なこと」を徹底的に磨く
2.価格<価値のあるものに使うー価格の高い安いで判断しない
3.本に使うー最もリスクが低く、確実なリターンを得られる再投資
4.自分より他人に使うー他人のためにお金を使うことが、あなたの成功を呼びこむ
5.任せるチームを作るために使うー一人でできる仕事の質、量、持続性は限られる
6.手間を減らし、時間を買うために使うー「好きなこと」を伸ばすには、時間コストについて敏感であるべき
7.力が最大化する組み合わせに使うー「好きなこと」を掛け算でより強力な武器にする

エピローグ 改めて「お金」とは?「稼ぐこと」「使うこと」とは?

 

SPONSORED LINK

 

お金への意識を変える3つの方法

お金の使い方に選択と集中の意識を持とう

あなたは、お金を使うときはどのような意識で使っていますか?
私はこれまで、特に何も考えていませんでした。
しかし、好きなことで生きていきたいと願う私たちは、今この瞬間から意識を変えなければいけません。

それが、“選択と集中の意識を持つ”ということです。

何に重点的にお金を使うか。どの使い方に投資の習慣をつけるよう心がけていくか。どんなふうに使えば、将来お金がお金を連れて帰ってきてくれる可能性が高いか。こうした点を踏まえたうえで、選択し、集中することです。

また、このような行動経済学の理論を知っておくことも大事なポイントです。

双曲割引のワナー近くのものほど価値が高く見える!?
人は身近にあるもの、時間的、空間的に近くにあるものにより価値があると感じ、欲しくなってしまう傾向があります。
中略
「人は遠い将来のことよりも、近い将来のことを優先する」という心の動きです。
中略
この罠から逃れるためには、「双曲割引」という心の動きがあることを知り、自分の行動が短絡的になっていないか確認する習慣をつけること。長期的な視点から、自分にとって何が大切かを再確認していくことが重要です。

さぁや
例えば、“遠くの彼氏より近くの遊べるオトコの方が、手っ取り早くていいじゃん!!”って感じ?
あなた
おいっ、たとえがヘタくそかよっ!!
“手っ取り早くて”って何がだよっ!?
さぁや
18禁でおねがいします…

 

お金を生む無限ループを意識しよう

まずは、この図をごらんください。
特に、まん中のラインに注目です。

「仕事」「お金」「好きなこと」の3つのサイクルを繰り返しているだけなのですが、サイクルが回るほど、以前よりも大きくなるというのです。

無限ループを回せるようになれば、得られる収入はどんどん増えていくので、お金の心配をしなくてすむようになります。またそのお金を全部好きなことに投入できるので、いつも幸せでいられるわけです。

さぁや
は?まじ?サイコーかよ!!

後述しますが、これは好きなことを自分にしか提供できない仕事として結びつけることで、どんどん価値が上がっていくというものです。

自分の好きなものに投資してそれを誰かに提供することで、さらなる需要が生まれて価値が上がっていくので得られるお金も増えて行くということなのです。

 

この使い方は価値があるかどうか、を意識してお金を使おう

可能性に対してはきちんとお金を使うことが大切で、価値につながらない物や体験には、一銭も投じないほうがいいということです。
中略
あくまで目的は好きなことでお金を生み出し続ける無限ループを作ることです。その場しのぎで楽しむだけでは意味がありません。
中略
ですから、あなたがまず持つべきなのは、「お金を使ったら、それ以上のリターンを得る」という意識です。そして、どうしたらリターンを得られるかをいつも考えるようにしておきます。

さぁや
どんなときも、「この使ったお金を、少しでも回収できないだろうか」と考えることで、お金の使い方に意識を向けることができるってことね!

「お金を使ったら、必ずリターンを得る」という意識とともにもう一つ、「お金を使ったら、それを必ず仕事に結びつける」という意識を持つことも大事です。

さぁや
これは、今までの自分になかった発想だなぁ〜!
今までは、ただなんとなくお金を使っていたんだなぁ〜!

 

SPONSORED LINK

 

まとめ

これまでの私は、お金の使い方に意識を向けるということはありませんでした。

だから、仕事をどのように発展させていったらいいかが分からず、目標とする売り上げ金額に対しても心のどこかで「こんなに稼ぐのは無理だろう〜…だって、どうやったらいいか分からんもん…」と思っていました。

これからは、何にお金を使うかということに選択と集中の意識を向け、お金を使ったら少しでも回収できないだろうか、という視点を持っていくことで、フリーランス生活をもっともっと豊かなものにしていけそうです!!

 

最後に

「好き」を「お金」に変えるためには、私はこういうことをやっていますよ〜、こういうことが好きですよ〜、こういうことが提供できますよ〜!ということを周囲に知らせない限り、依頼がくることはありません。

TwitterやFacebook、ブログやYouTubeなどのSNSを使って発信することで、可能性が広がりますので、早速発信し、投資した時間とお金を回収していきましょう!!

さぁや
ちなみに、この記事を書いたのも「この本を買うために使ったお金をどうにか回収できないだろうか」と思ったからです。(秘)

SPONSORED LINK

キーワード:独立、不安(中 10〜100)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

happpy_saaya0614

福岡市在住、86年生まれ。海好きな、営業5年生。 20代で3回の転職を経て、現在は国内メーカーの営業として、社内成績トップを独走中。 ブログやツイッターでは、①営業②女子力up③アラサー女子の生き方をテーマに発信中 。 現在、脱サラに向けて鋭意準備中。