【これだけ実践!】記事を構成する型を使うだけで、稼げる記事がつくれる!

こんにちは、ライター/千葉県いすみ市のコワーキングスペースhinode店長/シェアハウスオーナーという複数の肩書きを持ってめっちゃ稼いでいるゴウさんのアドバイスがためになりすぎた、さぁや(@happy_saaya0614)です。

あなたは、どうやったら読者にとってわかりやすくて読みやすい文章が書けるのか分からないと悩んでいませんか?

私も、Twitterで流れてくる多くの有益な情報の多さにどれを信じたらいいのか分からず、ひたすら記事を書く日々でしたが、なっちゃんとゴウさんのライティングセミナー@第1回インサロ合宿を受けて、その悩みが晴れました。

今回、佐々木ゴウさん秘伝の3つの型をご紹介します。

もし、この型を知らずにいたらあなたはまたTwitterに流れてくる多くの情報に踊らされてしまうことになるかもしれません…

過去のさぁや
せっかく書いた記事が読まれないのは、もうイヤだー!

とっても簡単なので、ぜひ記事の構成を作る時の参考にしてみてください。

 

読者の心を掴んで離さない記事を構成する型とは?

さぁや
文章を書く上で、決まった型はありますか?
ゴウさん
3個ある!!

SPONSORED LINK

PREP

ゴウさん
オピニオン系に使いやすい型は、PREP(プレップ)だ!!
PREPとは?

P:Point
まずは、その文のポイントを書きます。

R:Reason
次に、理由を書きます。

E:Example
具体的に例を書きます。

P:Point
最後に再度ポイントを書いてまとめます。

<PREPを使った例文>
僕は彼女が好きです。(P)

なぜなら上品だからです。(R)

例えば彼女の趣味は書道です。(E)

だから僕は彼女が好きです。(P)

さぁや
確かに、きれいにまとまった文章になっている!!

具体と抽象

ゴウさん
具体と抽象を盛り込もう!!

抽象(全体像)
上品さの3つのポイント

具体
書道、食べ方が綺麗、モノクロの服

 

ちなみに…

ゴウさん
PREPと具体と抽象を組み合わせるだけで文章ができるっ!!
<PREPと具体と抽象を組み合わせて作った例文>
僕は彼女が好きです。
なぜなら上品だからです。
上品さのポイントを具体的に3つ挙げると、
書道、食べ方が綺麗、モノクロの服 という点が挙げられます。
だから彼女が好きです。
ゴウさん
2つの型を組み合わせれば、一瞬で文章が出来ます!!

 

問題提起→原因→解決策の流れ

ゴウさん
③問題提起→原因出して→解決策の流れで書くと文章がスムーズに作れます!!

 

まとめ

初心者ほど「型とか画一的なものに当てはめたら、自分が無くなってしまうのではないか」という心配をしてしまいがちですが、その心配はありません。

その人が文章を書いている、というだけで言葉の選び方などでオリジナリティは出ています。

ゴウさん
型というのは、わかりやすいから語り継がれて来ているのだから!

 

佐々木ゴウさんのフォローはこちらから

ゴウさんのライティングワンポイントは、Twitterでツイートされています。
ぜひ、フォローしてライティングスキルのヒントを得てみてください。

SPONSORED LINK

キーワード:記事、構成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

happpy_saaya0614

福岡市在住、86年生まれ。海好きな、営業5年生。 20代で3回の転職を経て、現在は国内メーカーの営業として、社内成績トップを独走中。 ブログやツイッターでは、①営業②女子力up③アラサー女子の生き方をテーマに発信中 。 現在、脱サラに向けて鋭意準備中。