こんな恋愛って、変かな?

こんにちは、さぁや(@happy_saaya0614)です。

 

今日は、恋愛の話において、自分でもよく分からない感覚を吐露します。

 

わたしには、お付き合いしてもうすぐ1年になる彼がいます。

 

毎日欠かさず連絡を取り、コミュニケーションを

取っています。

 

なんだか不思議なんですよね。

こんな感じでちゃんと続くんだ、って。。

 

●彼との相性と関係性

わたしは、人間関係を見る時の参考データとして

宿曜占星術を活用します。

 

 

宿曜を見ていくと、

わたしは軫宿で、彼は昴宿。

関係性は良好な栄親で、 距離は遠距離。

 

わたしは結婚するなら、栄親/命/業胎の人と決めていましたから、

彼はビンゴ!

というか、この関係性に当てはまっていなかったら、きっと

おつきあいしていなかっただろうと思います。

 

今は、わたしは福岡で、彼は沖縄(年内いっぱいは仕事で東京)。

遠距離をものともせず、1年間仲良くやってくることが出来たのだなぁ

と感慨深いです。

 

 ●会う場所

 会う場所は大抵沖縄です。

お仕事の合間を縫って会ったり、お誕生日旅行をしたり、

その時によって会い方は様々です。

 

●肌感覚

 初めて沖縄でデートで、公園のベンチに座って

話していたときに、彼の腕に触れた時のあの安心感が

忘れられません。

自分の肌に触れているのとおんなじ感覚なのです。

細胞源が同じで、“わたし”と“彼”という大きな個体に

分かれているような、そんな感覚です。

 

f:id:saayanoblog:20170623001213j:image

 

●声

 彼の声も、わたしにとって安心をもたらしてくれるものです。

初めて電話で彼の声を聞いた時、これまたとてつもない安心感を

感じ、「この人と付き合いたい」という感覚が湧いてきました。

人生で初めての感覚です。

 

●特別なことってあまりしない

 些細なことかもしれないけど、1ヶ月ごとの記念日って

全く祝わないのです。笑

気づいた時には、記念日から2,3日経っていることが多く、

彼に催促することもなく、また次の1ヶ月を過ごす、というパターンです。

1ヶ月ごとの記念日を気にするのって、若い子がするものなのか?

という錯覚に陥ったりもする。

アラサーでも、こだわってもいいんだよね??

(実際、結果的にこだわってないけど)

 

●まとめ

 わたしは恋愛経験がほとんどなく、何が普通なのかが全く分からなくて、

でも、分からないからこそ、

色んなスタイルがあるのかな、とか、わたしたちはこれで

お互い仲良く心地よくやってるから、これでいいのであろう、と

思ったりして、なんだかんだいつのまにか納得しています。

 今は遠距離で離れていて頻繁に会えるわけではないけれど、

今しか出来ないこととか自由な時間を大切に、

今やりたいことを思いっきりやっておこうと思います。

 

ちなみに、、、

 今回、彼ができたのはおよそ8年ぶりでした。

しかも、8年前の彼とも1ヶ月くらいでお別れ。

本格的な彼が出来たのは実は今の彼が人生で初めてです。

それには、「彼氏が欲しいなら、とにかくアクションしなきゃだよ」

というアドバイスをもらい、とにかくなんでもいいからアクションを

起こそう、と手始めに始めた出会い系アプリがきっかけでした。

昔は「そんなの良い出会いとかあるわけない」と思っていましたが、

現実世界(というのか、身の回りの世界)でも出会いがないのだから、

別の方法で見つけるしかない、という思いもありました。

見事に成功しました。

 

誰かのアドバイスに対して、気乗りがしなくても、

それまでの方法でうまくいっていないのであれば、

その誰かのアドバイスは、大きなヒントが与えられているのだ、

ということに気づいた出来事でした。

 

さて、次に彼に会えるのは8月に沖縄で、かな??

 

 

この記事を書いた人

twitter.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です