Canvaで簡単にアイキャッチ画像を作る方法

こんにちは、さぁや(@happy_saaya0614)です。

ブログを書いた時に大事になるのが、アイキャッチ画像ですよね?
今回は、アイキャッチ画像を
もっとオシャレに作りたいけど、
・アート的な感性が無い
・デザインセンスが無い
・アイキャッチ画像に時間をかけたく無い、と思っている方に、

写真を選ぶことと文字を入れることで、ぎゅん!と目を引く作品を
ができるまでを解説していきます。

これを読んでいただければ、どストライクなアイキャッチがサクッと作れるようになりますよ!

Canvaって何?

Canvaとは、クラウド上で行える画像編集ツールです。
クラウド上で行えるというのは、ソフトのダウンロードは不要で、Web上で作成することができる、
ということです。

Canvaの特徴

デザインに必要なツール、素材、テンプレートが全て揃っていてデザインを素早く、効率的にできるようになっています。

ブログ用アイキャッチ画像の作り方

さぁや
それでは、具体的な作成方法に入っていきましょう。

 

①初期設定
まずは、Canvaに登録しましょう。無料で画像が作れて、作った作品をWeb上に保存しておくことも可能になります。

こちらのページがトップ画面です。
今回わたしは、Facebookから登録しました。

②デザインの作成
デザインを作成していきます。
用途に応じて、デザインを選んでください。
今回は、“ブログタイトル”というデザインを選びました。

デザインが決まったら、使用する画像をアップロードします。
一番左端のアイコンにアップロードとありますので、こちらから画像をアップロードします。

さぁや
ポイントその1:画像は、シンプルなものの方が、文字を際立たせやすいです。

 

今回は、unsplashから見つけてきたこちらの画像を使用します。

*ミニコラム*
<画像の探し方> せっかくのツールを使いますので、画像素材にもこだわっていきましょう。 Canvaの中でも無料、有料の画像は多く提供されていますので、 ピンとくるものをチョイスしてください。 無料で美しい画像を探すなら、オススメは、unsplashです。

次に、テキスト(文字)を入れていきます。
テキストも、一番左端に“テキスト”というアイコンがありますので、
こちらを選択してから編集していきます。

さぁや
ポイントその2:文字のフォントは、ブログや記事のイメージに合わせて選んでみましょう
さぁや
おまけ:今回は、“素材”にあったCanvaのロゴも取り入れてみました

 

画像の編集が完成した時にダウンロードするのですが、
その時の偉人たちの名言がまた面白いのです。

今回の名言は、
「優れたデザインは、見る人にもっと知りたいと思わせるものだ」ーアレクサンダー アイズリー
というものでした。

この名言をみながら、

さぁや
よっしゃー、いいもの作ったぞー!

とか、

さぁや
次ももっといいもの作るぞー!

なんていう、モチベーションが上がってくるのです。

③サイズチェック
画像の編集が完成したら、投稿をしていきますが、
せっかく作った画像が、Twitterやブログのサムネイルで文字が切れていたりすると
悲しいですよね。
せっかく作ったのだから、見る人に「うぉ、素敵な画像だわ!ブログも面白そうだから読んでみよう!」
と思ってもらいたい!
そんなときは、こちらから簡単にチェック出来ますよ!

実際に、チェックして、微調整をするまでの流れをみてみましょう。
いや、これ簡単すぎるので、解説する必要もないのですが。

ステップ1:アイキャッチ画像にしたい画像を選択する

実は、これだけなのです。“画像を選択”するだけで、チェック準備完了です!
あとは、実際に確認をしていきましょう。

ステップ2:文字が見切れたりしていないかをチェックする

各メディアで、どのように表示されるのかをザッとチェックする。
*Twitter

*Facebook

*はてなブックマーク

ステップ3:自分の任意のサイズでもチェック出来る

一通りチェックしたら、Canvaのロゴが見切れているのが
気になったので、微調整しました。

実際の画像チェック

最初に作成した画像がこちら
<Before原画>

決定版がこちら
<After原画>

画像サイズチェッカーでの表示。
<Before原画でのサイズチェッカー>

さぁや
ほんのちょっとなんだけど、Canvaのロゴが切れているのが、非常に気になる。。

 

<After原画でのサイズチェッカー>

さぁや
よっしゃー、ハマったぁ!!

この達成感は、たまらないです!

いかがでしょうか?
ほんの少しの差なのに、見る方の印象は驚くほど変わるのではないでしょうか?

限られたサイズの中に、きれいに収まっているアイキャッチ画像の方が
カッコイイですよね!

とっても簡単に、無料で、パパッと楽しく作れるので、
ぜひ活用してみてください。

参考にした記事

おしゃれなアイキャッチ画像の作り方&デザインのコツ8つ



WordPressプラグインで記事の目次を自動生成する-Table of Contents Plus



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    happpy_saaya0614

    福岡市在住、86年生まれ。海好きな、営業5年生。 20代で3回の転職を経て、現在は国内メーカーの営業として、社内成績トップを独走中。 ブログやツイッターでは、①営業②女子力up③アラサー女子の生き方をテーマに発信中 。 現在、脱サラに向けて鋭意準備中。