退職後、東北や台湾に旅行をしながら朝好きな時間に起きる理想の生活を体験!

次の仕事が決まっていないままの退職。

私は、次も就職するつもりではいましたが、妥協もしたくなくて、退職日を迎えてもなお、なかなか終わらない転職活動。

いつまで続くのか分からない、けど、失業保険をもらうために最低限の仕事をすることもせずに完全なる無職期間を過ごすことを決意しました。

働くアラフォー女性の収入アップを応援する、こもりたさやかー籠田清香ーです。

よく、次を決めてから辞めなさいというけれど、私はとにかく心の健康を守ることが最優先事項だったため、心が病む前に辞めたという経緯があります。

もし今、次の仕事や目処が立ってないのに、退職することは決まってる、という方がいるなら、この状況って、結構不安だと思います。

さぁや
お金の面でいえば、多くの人が心配になる部分って、税金部分が不安なんじゃないかな〜と思うのです。

それはなぜか。会社員時代には意識しなくてよかった部分だから。それがいきなり自分にふりかかってくるとか、恐怖でしかないと思うのです。

そして、税金のことについては、前回シェアしているので、参考にしてみて下さい。

3ヶ月間の無職期間中の転職活動と失業保険の受取方、使い道について

今回は、3ヶ月間の無職生活期間中にやっていたこと、どんなふうに過ごしていたのか、などをシェアします!

SPONSORED LINK

 

さくっと読むための見出し

退職が決まってから、旅行しまくり!

退職が決まってから次の仕事が決まるまでやってたことを振り返ろうとしたら、旅行してたことしか出てこなかった。

無職の期間中は、本当に仕事してなかったので、YouTubeに動画をアップすることなどはやっていたのですが、やっていたことといえば、それだけ。笑

本当に、あと、何やってたっけ?というレベルです。

好きな時間に起きてゆっくり過ごし、たまにハローワークに行き、ということくらいしかしていなかったな、と。

ロケーション日本一なスタバで仕事をする日も!

しかしこれが、「私にとって、理想のライフスタイルだな」ということを感じることができ、とても貴重な無職期間になりました。

 

最終出社から有給消化スタート!まずは、東北へ!

まずは職場メンバーとBBQでお別れ

群馬営業所での最終出社を終えて、あとは有給消化。そのタイミングで他の営業所メンバーとBBQ!

この後は、どうしよう。沖縄に戻ることは決まっている。

急いで戻る必要もない。

ナニしよう?

さぁや
そうだ!東北に旅行しよう!沖縄に戻ったら、なかなか出てくることもなくなるかもしれない。

沖縄でお友だちになった方が東北に戻っていたんですよね。

知らない土地にお友だちがいるなんて、絶好のチャンス!

沖縄に戻ったら、なかなか乗る機会のなくなる新幹線にも乗れる!

青森で、おしゃれなホタテ料理

青森は、ホタテも有名らしく、ホタテをいただいた後、お友達の実家のりんご農園へ。

お友達のご実家のりんご農園にて

りんごもぎ体験をさせていただきました!

 

仙台で父と合流、焼肉と冷麺を堪能

岩手県盛岡に本社のある企業に勤めており、東京支社に勤務していた父が、仕事ついでに盛岡まで来てくれ、合流。

焼肉を食べに行ったり、小岩井農場でアイスクリームを食べたり、雄大な岩手山を見たり。

東北旅行の後は、新幹線でそのまま名古屋まで行きました。

 

仙台から新幹線で、名古屋へ

昼間は1人で名古屋城を見学したり、きしめんを食べたり、1人でブラブラ。

名古屋城

この日、気温が37度もあり、めちゃくちゃ暑かったのを覚えています。

夜は、名古屋営業所の同僚に退職のご挨拶がてら、食事へ。

東北と名古屋をめぐり、セントレア空港から沖縄に戻ったのでした!

 

台湾旅行にも行って、夜市で飲みまくり

沖縄が琉球と表記されているの、カッコイイ!

沖縄に戻ってからは、台湾旅行にも行きました。沖縄からは飛行機で1時間程度。福岡よりも近かったです。

 

台湾小籠包など蒸料理が美味

大好き、大根もち❤︎

しっかり観光もして

夜は、ビール!

 

それで、無職期間はぶっちゃけどうだった?

毎日、家から見えるワンコロに癒されてました

すいません、本題が遅くなりました。

冒頭でもお話ししたみたいに、退職が決まってから次の仕事が決まるまでやってたことを振り返ろうとしたら、旅行してたことしか出てこなかったんですよね。

さぁや
無職の期間中は、本当に仕事を一切しておらず、やっていたことといえば、YouTubeに動画をアップすることだけ。笑

本当に、あと、何やってたっけ?というレベルです。

さぁや
気候的に、沖縄も過ごしやすくなってきた頃だったので、よく昼間からベランダでビールを飲んだりしていたかも。

好きな時間に起きてゆっくり過ごし、たまにハローワークに行き、ということくらいしかしていなかったです。

しかしこれが、「理想のライフスタイルだな」ということを感じることができ、「こんなライフスタイルがずっと続けばいいな〜」ということをじんわりと感じることができました。

 

1人で頑張ることに疲れたなら、仲間のいる環境があるよ!

とはいえ、1人で頑張るってやっぱり不安だし、周りには会社員の友達しかいないから、この気持ちを分かってもらえないで辛い…ということもあると思うんですよね。

そして、嫌な仕事を頑張るんじゃなくて、本当に心から喜べる仕事をしたいって思いませんか?

さぁや
せっかく会社を辞めて、未来が開けたんだから、一度まっさらにして理想を思いっきり描いてみるのもいいんじゃないでしょうか?

自分の生まれ持った星を見ながら、実際にいろんなことをやりながら、自分の魂が喜ぶ仕事はなんなのか、を探していっています。

あなたも、魂が喜ぶ仕事、一緒に見つけませんか?

「魂の仕事村」というコミュニティでは、毎朝のお役立ち投稿と土曜日午前中に実施している講座で、本当の力を掘り起こし、魂の喜ぶ仕事を見つけるべく、メンバー(愛称は、ソンミーズです❤︎)みんなで日々活発的にアウトプットしています!

さぁや
SNSでは言えない胸の内や、退職事情など、コミュニティの中だからこそ言えることがあるかな、と。

最近退職を決めた先輩ソンミーズや小さなお子さん3人を子育てしながら参加しているワークライフママさんソンミーズも在籍しており、みんなでワイワイしています!

最近退職を決めた先輩ソンミーズさんは、四柱推命鑑定もできるし、カウンセリングも受け付けているので(どちらも有料メニューです❤︎)、ぜひぜひご活用いただきたいと思います!

さぁや
同じ状況や、少し先を行く人からのメッセージってやっぱり勇気をもらえるんですよね!

魂の喜ぶ仕事で、コミュニティの中でどんどんお仕事を提供しあったり、紹介しあったりできるようにしています!

今なら、気になる方は、是非一度参加してみてくださいね!

コミュニティでは、魂が喜ぶ仕事を見つけていくよ!詳細は、画像をクリックしてね!

 

まとめ

というわけで、無職期間中は主に旅行しまくって楽しんでいた、というのが私の過ごし方でした!

お金の心配は、給与明細を見てどれくらい税金がかかってくるのか、生活費はいくらなのか、を直視することで不安はだいぶ和らぐと思うので、後は、次の展開を見据えつつ、無職期間を思いっきり楽しんでくださいね!

SPONSORED LINK

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です