20代のうちにやるべきこと19選〜アラサー女子のたわごと〜

あなたは今、こんな悩みを持っていませんか?

あなた
はぁ〜、これからの人生どうしよう…
なんの取り柄もないし、結婚もしたいし、仕事辞めたいし…

 

私も20代の頃は、ずっと悩んでいました。

働く意味も分からず、こんな見た目しておきながら(どんな見た目やねんっ!!)全然モテナくて結婚したいのに彼氏すらできなくて、自分が結婚しているという将来が、全く想像できずに、どんな人生を歩んでいったらいいか、試行錯誤の繰り返しでした。

失敗したこともたくさんあります。

しかし現在仕事は順調で、8年ぶりにできた彼とはラブラブ遠距離恋愛も1年5ヶ月経過して、将来も見えるようになってきました。

結婚の未来が描けるようになった今、「今しかできないことってなんだろう?出産/育児をする前にやり残したことはないだろうか?」と考えた時に、急にリミットを感じるようになり自分の20代を振り返ってみました。

先日ツイッターで少しつぶやいただけでも、いつもよりも多くのいいねをいただけました。

現在31歳の私が、20代にしておいてよかったこと、もう少しやっておけばよかったことをまとめたいと思います。

私の経験から得たことが、悩める20代の女性のヒントになればと思います。

20代のうちにやるべき19のこと

 

失敗を恐れないで行動する

失敗は、成功するための経験値です。
失敗を早めに経験しておけば、次はこうしようという考えを持つことができ、より良い方向へと改善していくことができます。
やりたいことは、自分の心に従ってやってみましょう。

 

挑戦する

頭で考えて「ああしたいな、こうしたいな」と思うことは、挑戦してみてください。
考えているだけでは、時間はあっという間に過ぎてしまいます。
私の場合は、転職を3度繰り返したことが挑戦になりましたが、そういったことでなくても日々の生活の中でも、いつもとはちょっと違うことをする、というのは立派な挑戦です。
勇気を出して、挑戦してみてください。
新しい気づき、出会い、価値観が生まれ、自分が意識できるか否かにかかわらず、その後の人生にも影響をもたらすはずです。

 

好き嫌いをハッキリさせる

周りに流されたり、何も考えずに「これでいいや〜」と選択するのではなく、「これが好き!、これは嫌だ!」とハッキリ認識することは大切なことです。

これは、その後に形成する人間関係にも影響してきます。
何も考えずにテキトーに付き合う人を選んでいると、出会うべき人と出会えません。

人は、「これが好き!、これは嫌だ!」とハッキリと価値観を述べる人のところに、同じ価値観を持った人が集まってきます。

同じ価値観を持った人と集まるのは、とっても楽しいですよ!
自分自身がウキウキして、キラキラしているのを感じられます!

 

SNSを使って発信する

自分と同じ価値観を見つけるには、SNSを使って発信するのが良いでしょう。
Twitter、Facebook、YouTube、ブログ、Instagramなど、自分の好きなツールを使って発信してみましょう。

 

お金について考える

学校でお金のことを勉強していたら、今頃経験しなくていいこともあったのかな、と思います。
お金はどうやったら得られるのか?を考えておくことは、会社に所属するだけの人生だけではないのだ、という視野を広げられます。

 

恋愛をする

これはね、恋愛経験が薄すぎる私が言うのもなんですが、色んな人とおつきあいして「自分はどうなっていきたいのかな〜、どういう人生を送っていきたいのかな〜、そのためにはどういう人と結婚したらいいかな〜」と考えるのに良いと思います。

さぁや
あ、すみません、恋愛経験なさすぎてうまいこと伝え切れません…

 

SPONSORED LINK

 

仲間を見つける

自分の夢を語れる仲間を見つけておきましょう!

私が24歳の時に出会った友人が、私が仕事を辞めてフリーランスになる時、こんな言葉を贈ってくれました。

『君には無理だよ』という人の言うことを 聞いてはいけないよ

もし自分でなにかを成し遂げたかったら
出来なかった時に他人のせいにしないで
自分のせいにしなさい

多くの人が僕にも君にも「無理だよ」と言った
彼らは君に成功してほしくないんだ
なぜなら 彼らは成功出来なかったから
途中で諦めてしまったから
だから 君にもその夢を諦めてほしいんだ

不幸な人は不幸な人を友達にしたいんだ
決して諦めては駄目だ

自分のまわりをエネルギーであふれ
しっかりした考え方を持っている人でかためなさい
自分のまわりを野心であふれ
プラス思考の人でかためなさい

近くに誰か憧れる人がいたら
その人にアドバイスを求めなさい

君の人生を考えることが出来るのは君だけだ
君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ
何故なら 君は幸せになる為に生まれてきたんだから
何故なら 君は幸せになる為に生まれてきたんだから

A Message For Black Teenagers
マジック・ジョンソン(プロバスケットボール選手)

あなたの夢に対して反対する人もいるかもしれません。
特に若い時に、周りと違う行動をするのは勇気のいることかもしれません。
しかし、仲間がいることで自分の人生を自由に歩いていくことができます。

一人では何も出来ないですし、今はSNSも発達している世の中です。
学校のお友達や職場に、自分の夢を自由に語れるような人がいなければ、SNSを使って探してみましょう!

 

家族を大切にする

自分の意思で自由に人生を選択し、また誰のせいにもしないで自分の道を選択できるようになった今、ここまで産み育ててくれたことに感謝を伝えながら、できる限りの恩返しをしていきたいな、と思います。
自分がやりたいことに挑戦している時、家族と離れている時間が増えるかもしれません。
会えた時の時間を大切に過ごしてほしいと思います。

 

自分と向き合う

なにが好きでなにが嫌いなのか、なにがしたくてなにがしたくないのか、挑戦するのかしないのか。

全て自分で決めて人生を歩んでいきます。

20代の半ば頃まで私もよくやっていた女子トーーーーク。
あれは一時的なストレス解消にはなっても、根本的なストレス解消/問題解決にはなりません。
愚痴の多い仲間とおしゃべりしていても何の解決にもなりません。

さぁや
他人の意見はヒントにはなっても答えにはなりません。答えは全て自分の中にあります。自分ととことん向き合って物事を決断していくクセをつけましょう。

 

旅行に行く

もし、行きたいところがあるのなら早めに行っておきましょう。
あなたが将来、結婚して子どもが欲しいと思っているのなら、例え一時的ではあっても旅行に行くことが出来なくなる可能性があります。

行きたいところには早めに行って、その土地の空気感を感じ、文化に触れ、言語を聞き、素敵な景色を観て感動し、その土地にしかないお料理に舌鼓を打つ経験をしておくことをおすすめします。

旅先で得た経験は自分自身にとっての大きな財産となります。

 

本を読む

本は他人の人生を疑似体験出来たり、価値観を知れたり、新たな物の見方ができるようになったり、表現力を増したりすることが出来ます。

私が化粧品会社の社長や大手携帯電話会社の社長など、経営者の本ばかりを読んでいたとき、ある共通点を見出しました。

それはどの経営者も社会に貢献すること、人の笑顔を見たい、ということを意識されていることでした。

根本的な部分は、社会に貢献すること、人の笑顔を見たいということですが、それをどうやって(何で)提供するのか、はそれぞれです。
その“どうやって(何で)提供するのか”というのが、自分の特技や好きなことを活かしている部分なのですね。

 

色んな職種の人と交流してみる

これは、合コンでも異業種交流会でも構いません。
色んな職種、色んな年齢層の人が集まる場に出かけていくことで、自分の人生の視野を広げることになります。

世の中には様々な職業がありますので、自分の世界観を広げることにも役立ちます。

 

英語で話すことを楽しもう

現在、日本には多くの外国人が観光や移住に来ています。移住するような方々は、日本語が上手なことが多いですが、観光客はそうとも限りません。

ちょっと道を聞かれた時に英語で会話できるとなんだか楽しいですよ。
自分の人生の選択肢を広げることにもつながるので、英語で話すことが楽しいと思える機会を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

貯金は常時生活費の3ヶ月分くらいはしておこう

20代の頃は、経験や自己投資にお金を使えとよく言われます。

それは全くその通りで、私も実際にそうしてきました。

しかし1つだけアドバイスするとすれば、常時3ヶ月分の生活費くらいは貯金しておいてください、ということです。

例えば、今働いている仕事がどうしても辞めたくなった時、貯金がなければ「どうしよう、お金のためにもう少し働き続けなくちゃ…」となりますが、貯金があればすぐにでも辞めることが出来ます。

 

SPONSORED LINK

 

自分の個性を知る

よく、自分のワクワクすることをやりなさい、と言われますが、これまでただなんとなく過ごして来た人にとって、それって少し難しいと思うんですよね。

そういう時は、個性学や個性診断などのツールを使って“自分を知る”というところから始めてみてください。

人は7歳までが一番自分らしく振舞っているのですが、その後は親のしつけや周りの大人の影響によって、徐々に自分らしさがわからなくなっている人が多いと言います。

なので、この個性学や個性診断などをみても「本当にこれが自分?当たっているような当たっていないような、よくわからないな〜」と感じる人もいるかも知れません。
その感想は持ったままで構いませんので、何かを選択する時には是非参考にしてみてほしいのです。

人は、自分の個性を使って世の中に貢献するために生まれてきています。(ちょっとスピリチュアルな話でごめんなさいね)
また、個性を活かして何かをするということは、物事がスムーズに動いたり、周りの人に喜んでもらえることが多くなります。

私が参考にしている自分の個性を知るツールはこちら。
1つの角度(ツール)からだけではなく、色んな角度(ツール)から自分というものを分析してみましょう。
人は、1つの角度だけで判断出来るほど単純ではありませんから。

<個性学:生年月日で決まっている個性>

<個性診断:自分で診断する個性>

 

日記をつける

毎日色んな感情が湧いてくると思うので、その瞬間を日記などに捉えておくことは、後から振り返っても楽しいですよ!

私は自分と向き合う時や喜怒哀楽の感情をもたらす出来事があった時は、日記にひたすら自分の思いを書きつづります。

後から振り返ると「あぁあの時こんなことを思ったんだね。おかげで今はこういう考え方が出来るようになったんだよね。」と、過去をちょっぴり懐かしむのも楽しいものです。

 

今いる場所で、何か1つ身につけよう

例えば部活、例えば仕事など、今あなたがいる場所で「この環境でこれが出来るようになったよ!」というものを身につけておいてください。

そのことを意識しておくと、例えば転職する際に履歴書のPR分に書けることがあるでしょうし、次の人生においてもそのスキルや考え方など、一度得たものを生かすことが出来るでしょう。

毎日をただなんとなく過ごしていると、気づいた時に「私今まで何をしてきたのだろう…」と途方にくれることになってしまいます。
今いる環境で自分は何が出来るようになっているのか、少しだけ意識を向けてみましょう。

 

全身脱毛をやっておこう

これは本当に、早いうちにやっておけばよかったーー!と思っていることです。
私は元々、毛が濃い体質なので、脱毛サロンに行ってスタッフの人にみられるのも恥ずかしいし、まとまったお金が必要だしで、結局ずるずると来てしまっていました。

なので、20代の頃は露出の多い洋服やビキニなんて来たことがありませんし、男の人の前で裸になるのもめちゃくちゃ恥ずかしかったです。

しかし、ピチピチな時代は今がピークです!

20代のお肌の張りはその時だけの特別なものですから、毛にコンプレックスのある方は、ぜひ早めに全身脱毛を行い、20代の弾けるような時期を謳歌してくださいね!

アラサー、ようやく全身脱毛に腹くくる
今からでも遅くはない!と腹をくくり、実は私、先日契約しました!

もうこれは意を決して早いとこやっていた方がいいです。



 

人生でやりたいこと100のリストをつくる

どんなことでも良いです。死ぬまでにやりたいことの100のリストを作ってみてください。

例えば、自分の死ぬ時を想像してみてください。
最後の瞬間に「あぁ〜この人生はやりたいことやれて楽しかったなぁ〜」と思って天国に旅立てる人生だったでしょうか?どんな小さいことでも良いです。

やりたいことをリスト化してみてください。
叶ったものがあれば、また追加して100のリストを更新していってください。

 

まとめ

20代というかけがえのない時間は、あっという間に過ぎていきます。

あなたがもし結婚して子どもがほしいと考えているなら、20代のうちにやれることはどんどんやっておくべきです。

私は現在31歳になり、全くモテナさすぎて干からびていた時期を経て、大好きな人と出会い、自分の人生の中に結婚や出産というものが見えるようになりました。

それは本当に幸せなことであると同時に、これからは自分だけの時間の使い方はできなくなる。これまでやるべきことはやっただろうか、やり残したことはないだろうか、やってよかったことは何だろうかということを考えました。

もちろん、やれなくなるのは一時的に、であり、いつかはまた出来るものかもしれませんが、20代という時間は今しかないのです。

100のリストを作り、優先順位をつけてどんどんやっていってくださいね!

さぁや
あなたの人生が、より豊かなものになることを心から祈っています。

 

SPONSORED LINK

キーワード:20代、やるべきこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

happpy_saaya0614

福岡市在住、86年生まれ。海好きな、営業5年生。 20代で3回の転職を経て、現在は国内メーカーの営業として、社内成績トップを独走中。 ブログやツイッターでは、①営業②女子力up③アラサー女子の生き方をテーマに発信中 。 現在、脱サラに向けて鋭意準備中。