【与論島の宿】MEEDAFU’S YUI HOSTEL and COFFEE は一人旅が楽しくなるホステル

こんにちは、あなたは与論島旅でどこに泊まろうか考えていらっしゃいますか?

私も考えていました。

さぁや
初めて与論島行くのにどこに泊まろうかな…

できれば綺麗なところがいいなぁ〜とか、一人旅だから緊張するしなぁ〜とか色んなことが頭の中をぐるぐるしちゃいますよね。

そんな中、あるホステルと出会い与論島一人旅が超絶楽しい旅行へとなりましたので、ご紹介します。

明るくなれる空間です

もしもあなたがこの記事を読まなければ、与論島を楽しむ機会が一つ逃げてしまうことになるかもしれません。そうならないためにも、写真をたっぷりと使いながらご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

それでは早速ご紹介していきます。

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

こんな方へオススメ

  • 一人旅をする女子
  • 島の人とコミュニケーション取る憩いの場を求めている人
  • Wi-Fi環境がある宿を探している人
  • ゆったりとおしゃべりしながら楽しい朝のひと時を過ごしたい人
  • 綺麗な宿泊施設を探している人

 

チェックイン方法

チェックインをする

MEEDAFU’S YUI HOSTEL and COFFEE(以下、YUI HOSTEL)に到着したら、ホステルに併設されている1階のカフェでチェックインを済ませ、説明を受けます。支払いは、現金支払となります。

 

YUI HOSTELはどんな宿?

オーナーのマキさん:左

オーナーのマキさんが自ら配線などのリフォームを行い、島と旅人をつなげたいという思いから開業したというドミトリー。

さぁや
実際に宿泊させてもらい、すでに島と旅人をつなげたいという思いが叶っているところだと思いました。

1階にはカフェが併設されており、島の食材を使ったお料理やこだわりのコーヒーが飲め、多くの人で賑わっています。
(※カフェについては、別記事でご紹介します。カフェもめっちゃオススメなの〜!!朝も昼も夜も、このYUI HOSTELで完結できちゃいます!)

 

YUI HOSTELの宿泊施設の様子は?

ベッドの空間が分かれている

ドミトリーですので、基本的には寝るだけのスペースとなります。

 

女性専用スペース

女性専用エリア

こちらは女性専用スペースで、ベッドは4つ。

ベッドは全4つ

女性専用エリアの洗面台

女性専用エリアにはソファーもあります

共用のシャワー室と洗面台が2つあります。

 

男女共用スペース

男女共用エリア

こちらは男女共用スペースで、ベッドは6つあります。

個室の内部の様子

内部は割とゆったりとしたつくりになっています。枕元にランプ/電源コンセントがあり、貴重品ボックスも置いてあります。

シャワールーム

男女共用の洗面台

男女共用の洗面台(到着時まだ鏡がついてませんでしたが翌日にはついていました!)

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

 

共有で使うもの

トイレ

トイレは全員共用です

トイレはフロアに1つで、女性専用スペースの人も男女共有スペースの人も一緒に使います。

 

冷蔵庫

自由に使用可能な冷蔵庫

冷蔵庫、湯沸かしポットも自由に使うことができます。

 

アメニティについて

準備されているアメニティ類は以下のとおりです。

  • シャンプー/リンス/ボディソープ
  • ドライヤー
  • レンタルフェイスタオル 100円
  • レンタルバスタオル 300円
  • 販売歯ブラシ 80円
  • 販売耳栓 30円
  • レディスセット 130円

レンタル、販売のアメニティの受付は18時までです。

さぁや
ホテルのような準備はないので、基本的には自分で持って行った方が良さそうです。

 

オートロック

各エリアに入る際はキーをかざして!

女性用、共用エリアに入る時は、専用のキーをかざして入ります。

 

YUI HOSTELの周辺施設

近くにはこんな色の海が広がります

周辺には、商店/お土産やさん/レンタカー屋さん/コインランドリー/飲屋街/観光案内所などが、徒歩圏内にまとまっています。また、茶花漁港のある海岸へも徒歩で5分程度で行くことができます。

 

どこに泊まってるの?と聞かれた時は…

島の人たちはみんな、「どこに泊まってるの?」
と聞いてくるので、その時はユイホステルです、と答えれば大丈夫かと。

私は島にいる時に何度も聞かれました。

 

YUI HOSTELはWi-Fiや電源設備も完備

仕事もしやすい環境

お部屋の中や1階のカフェにはWi-Fiや電源設備も完備されており、1階のカフェではパソコン作業などがしやすい環境が整っています。近所の方も、ブログを書きに来たりしていましたよ!

 

朝食は1階のカフェにて

1日目の朝食

朝食は朝6時からオープンしている1階のカフェでいただきます。
フワフワの食パンと、手作りのお惣菜
ドリンクは、コーヒー/リンゴジュース/オレンジジュースから選べました。

ちょうど旬だという、すももの手作りジャムがすっぱおいしかったです!

※朝食時間は、6時〜9時まで。

2日目の朝食

朝7時前に起きて行くと、すでに地元のお父さんお母さんたちがトーストを食べながらコーヒーを飲んでワイワイとおしゃべりをしに来ており、自然と元気になれる場所です。

地元の方々で早朝から満員…!!

なお、私が宿泊した時の日曜の早朝は、お仕事がお休みのヨロンマダム達の優雅な朝食の会が開かれており、満席になっていました。

お母さん達の元気なこと…!!!!

カフェではいつ行ってもこんな調子なので、一人旅でも寂しくないですよ!

 

YUI HOSTELではレンタカー手配も可能

今回の相棒を手配してもらいました

宿泊時には、レンタカーなど交通手段の手配もしていただけますので、ご相談ください。

 

送迎もしてもらえます

送迎していただけます

フェリーが寄港する与論港や、与論空港までの送迎もしていただけますので、宿まで安心してたどり着けます。与論港や空港と宿の間は、約10分程度です。

 

YUI HOSTELへのアクセス

 

YUI HOSTEL情報まとめ

明るくなれる空間です

住所:鹿児島県 大島郡与論町茶花270
電話番号:080-2720-0222
駐車場:あり
チェックイン:14:00〜18:00
チェックアウト:10:00
支払い方法:現金
公式HP:公式HP

 

さぁや
一人旅が心細い、島の方々とコミュニケーションを取りたい!という方へオススメの宿です!

 

なお、まだオープンしたばかりなので、細かいところは今後変更があるかもしれませんので、ご了承ください。

 

 

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です